Entries

スポンサーサイト

代償のギルタオン 感想

重く、辛く、苦しい姉弟の選択。読み終わったあと「なんてこった……」とため息をつかざるを得ない物語だった。物語は掴みが肝心ですが、序盤の謎の囚人のシーンからグイグイ引き込まれていく。「世界を滅ぼす力を持つ」という囚人の説明を聞いて「こいつは一体誰で何をしたんだ?」という読者の想いをよそに囚人は性別すらわからないままシーンは移行。この冒頭の謎が常に頭の片隅にのこりつつ物語は進んでいく。登場するキャラクタ...

Appendix

プロフィール

トランペ

Author:トランペ
ライトノベルを売る毎日

連絡がある方は↓まで。
mail: trumpe3128☆gmail.com

☆→@に変えてどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。