Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/108-c3b7101b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている 5巻 感想


アニメ化だぞおらああああああああああああ!!!!!!!
応援しまくってきたあの作品がついにアニメ化! やったぜええええええええええ!!!!!
かつて「販売する時から全力で応援する」ということを初めてやった作品なので、ここまでくるとアニメ化して嬉しい半面どこか寂しい気持ちにもなったりしますね。
わたりん……ずいぶん遠くへ行っちゃったな……

というわけで、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」通称『俺ガイル』のアニメ化が決定です! 
時期としては冬か春かなぁ。その時は改めて大きく展開しなければ!

それはさておき以下感想。


前回は1本通して若干重かった雰囲気でしたが、今回は1・2巻のノリを取り戻し、八幡×それぞれのキャラ
での短編形式。もちろん1本通しておおまかなストーリーはありますがそれぞれ話が独立していた。こういう形式の方が読みやすくて好き。
戸塚とのお話最高だよね!
ついに念願叶って戸塚とのデート(という表現はおかしい。でもおかしくはない)にこぎつけた八幡。戸塚のあまりのヒロインっぷりにこっちまでドキドキしてしまいますね。
表紙もメインヒロインの戸塚さんだし。え? 違う……だと!?
そして相変わらず相手がいない平塚先生。ドラマCDのせいで平塚先生が柚姉ボイスで脳内再生余裕すぎてヤバい。もうやめて! 平塚先生のライフはゼロよ!

前巻のヒキでゆきのんがあんなことになり、今回も前半からゆきのんがチラホラと名前だけは出てきましたが今回ゆきのん影薄くね? 
「存在しないからこそ逆に存在感がある」そういう存在? 

「6巻から本気出す」by雪ノ下雪乃

ゆるいノリっぽく見えますが、どのキャラのお話もそれぞれ「変化」を感じられた。特に最後のお話。
陽乃さんの存在・言動は否応なしに八幡・ゆきのん・由比ヶ浜それぞれの関係において影響が出るでしょう。
新学期が始まり学校で雪乃と会った時八幡ト由比ヶ浜はどう接していくのでしょうか。そして奉仕部の面々はこれからどういう関係を築いていくのか。
「ターニングポイント」らしい巻だったと思います。
「リア充爆発しろ」などとうそぶく八幡だが、彼とて高校生。本当に彼の心は変わらないのでしょうか。
「まちがっているラブコメ」が今後どのような方向に向かっていくのか。そういったところにも注目していきたいですね。
今のところ戸塚ルートが最有力……?


とにかく小ネタが多い俺ガイルですが、僕はそういったところも好きですけど、章間のメールでのやりとりとか、冒頭の自由研究の下りとかそういうところも好き。
炎色反応とかヤバかった。
俺ガイルといえば、1巻から帯にゲスト作家がコメント寄せてきましたが今回はわたりん自らが書いてましたね。というか「Flashアニメなんだろ」とかさり気なく某GA文庫のタイトルを持ち出してきているとしか思えません。同一人物だから別にいいのか。
次回はきっと富士見でアニメ化した作家さんとかMFで書いてるあの人あたりがきそうな予感。
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。5 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。5 (ガガガ文庫)
(2012/07/18)
渡 航

商品詳細を見る

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/108-c3b7101b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Author:トランペ
ライトノベルを売る毎日

連絡がある方は↓まで。
mail: trumpe3128☆gmail.com

☆→@に変えてどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。