Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/141-6d7ef340

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

魔弾の王と戦姫 6巻 感想

新章開幕。

かつて敵国の捕虜となり、紆余曲折を経てティグルは自国でも『英雄』と呼ばれる存在となった。その原因となった自国の内乱から半年がたち、現在のティグルはジスタード国でエレンが治める地・ライトメリッツで客将として過ごしていた。
そんな中、海を隔てた隣国・アスヴァール国で不穏な動きが。ジスタード王の要請を受け、アスヴァールへと密使の役割を担ったディグル。
その途中で出会った少女・オルガと行動を共にすることになる。
そして彼らはアスヴァールでの内乱へと巻き込まれて……。

第二部が開幕し、また別の国でのいざこざに巻き込まれていくティグル。軍記物として安定の面白さをみせつつ、ティグルが持つ弓やそれぞれの戦姫が持つ竜具の関係、そして神話や童話の中にしか存在しないような人外の存在も忘れずに出してきました。
他国での新たな傑物との出会いはティグルや戦姫たちと今後どのように関わっていくのか。そして世界に平穏は訪れるのか。そして弓の謎とは。第二部はこれらのことにガンガン踏みこんでいくんでしょうなー。いやー楽しみ! 
序盤から政治色が強くもはやMFらしさはひとかけらしか見当たりませんでしたが、それでいい。なんかこれだけガチ戦記モノだと可愛い女の子ピンでの表紙とのギャップが凄すぎて笑える。
このまま突っ走っていってほしい。

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉6 (MF文庫J)魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉6 (MF文庫J)
(2013/01/24)
川口士

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/141-6d7ef340

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Author:トランペ
ライトノベルを売る毎日

連絡がある方は↓まで。
mail: trumpe3128☆gmail.com

☆→@に変えてどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。