Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/150-54d4d89c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている 7巻 感想

プロデューサーさん、修学旅行ですよ、修学旅行!


文化際でいつもの八幡らしからぬ立ち回りをしてしまい、今までは「空気」だった八幡の立場は「敵」という雰囲気になりつつあった。それでも鍛え抜かれたぼっちスキルによって八幡の心は揺るがない。そうその心は正にダイヤモンド。でもダイヤモンドはひっかき傷には強いけど、衝撃には以外と弱いんだぜ……
それでも奉仕部での面々はいつも通りな関係だった。
そんな奉仕部へやってきたのはイケメンリア充・葉山のとりまきの三人組。その中の一人である戸部が「告白するから手伝ってくれ」という依頼を持ちこんできた。
修学旅行で戸部が告白するのを手伝うことになった奉仕部の面々は……。

中盤までの小ネタ満載感の軽いノリから一転、後半のドシリアスっぷり。重い!

「まちがっている」とはいいつつ、7巻ともなるとどうしてもキャラクター内での関係というのは進めざるを得なくなってきてますね。
今回は戸部と海老名さんが中心で、その周りでうろちょろしてる感じでしたが、戸部と海老名さんが出した結果、そしてそれを演出した八幡と雪乃・由比との微妙な心境の変化。
非常にもやもやするおわりかたとなっていました。うーん、青春! 

今までのように、ただ「戸塚、戸塚かわいい!」というだけの話ではなく、1巻のように八幡のフラグへし折りっぷりパねぇっス! というわけでもなく、このへんのモヤモヤ感を今後どう脱却していくのか、そして奉仕部の面々とはどのような関係として落ち着くのかというのが今後物語の焦点になっていくのかなーと思いました。
もうほんと、ボーナストラック部分で救われた! ボーナストラックほんと面白いからみんな絶対限定版を買うべき。むしろ通常版とセットでどうぞ。俺ガイルファンなら両方買うのは当たり前だよね?

ということで
4月からアニメ放送開始ですので、みんな絶対みてくれよな!


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7 (ガガガ文庫)
(2013/03/19)
渡 航

商品詳細を見る


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7 ドラマCD付き限定特装版 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7 ドラマCD付き限定特装版 (ガガガ文庫)
(2013/03/19)
渡 航

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/150-54d4d89c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トランペ

Author:トランペ
ライトノベルを売る毎日

連絡がある方は↓まで。
mail: trumpe3128☆gmail.com

☆→@に変えてどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。