Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/155-0f24116c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

塔京ソウルウィザーズ 感想


ケモナー大歓喜! 

電撃文庫第19回電撃小説大賞で「銀賞」を受賞した作品

「塔京ソウルウィザーズ」

その面白さとは!

動物愛好家の主人公がなんの因果か猫耳メイドと犬耳美少女を侍らせて切ったはったしていくお話である!

うそです。でも多分だいたいあってる。
こういう作者が作り上げた世界観や設定が強い作品だとどうしてもその辺の専門用語の説明ばかりになりがちなのだが、うまい具合に現代日本とリンクさせて読者にもわかりやすくしているのと、背景説明などはあまり行わず、主人公を中心にきちんと話が展開されいている。
主人公の生き様、そして『家族』への想いというのが伝わってきて、やはりライトノベルの主人公は人間的に未熟ながらも『カッコイイ人間』だというのがいいよね。
気付いたら表紙の娘中盤付近まででてこなくね? とか、最後のバトルシーンがちょっとごちゃごちゃしちゃったかなーとか若干気になる部分はありましたが、どのキャラも魅力的だし、1巻できちんとまとまっているけれど、「まだまだ続きが読みたい!」と思わせる作品の力を感じた。
なるほど電撃文庫の新人賞らしい作品に仕上がっていると思う。悔しいけど面白いと言わざるを得ない。めっちゃ僕好みである。
あとがき読むと案の定というかなんというか「また担当は三木さんか……ぐぬぬ」状態。なんなのこの人面白い作品出しすぎでしょ。

去年の電撃の新人賞もよかったし、新人の中で面白いと思える作品が出てくるとラノベ読みとしては嬉しい限りですよねホント。

塔京ソウルウィザーズ (電撃文庫)塔京ソウルウィザーズ (電撃文庫)
(2013/02/09)
愛染猫太郎

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/155-0f24116c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トランペ

Author:トランペ
ライトノベルを売る毎日

連絡がある方は↓まで。
mail: trumpe3128☆gmail.com

☆→@に変えてどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。