Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/158-75fabad2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

のうりん 6巻 感想

アニメ化だああああああああああああああああああ!!!!!!!(既視感

というわけでついにアニメ化です。
下ネタとギャグとラブコメ、時々農業の農業コメディ?作品「のうりん!」がついにアニメ化決定しました。
いやーめでたい。
ラノベ担当を数年やってきたなかで、数々のアニメ化作品を見てきましたが、やはり私個人的に深くかかわることができたタイトルがアニメ化するのを知るとうれしさもひとしおですなー。アニメが成功するのを祈るばかり。

というわけで新刊帯にアニメ化報がだされた「のうりん 6巻」の感想です。

アメリカに帰っていた留学生ナタリーが半年ぶりに日本の地へと再び戻ってきた。ツルペタ幼女だったはずのナタリーは上も下も急成長。そんなナタリーの目的は、「耕作を『嫁』にすること」
ナタリーに振り回されながら耕作達は国際社会における農業、そしてTPP問題などについて考えることとなる……。

今回も大分重かった。
特にTPPというタイムリーな話題は現実の農業問題に直結しており、ライトノベルというジャンルでこの問題を取り上げること自体かなり冒険だったんじゃなかろうか。
あまりにも固すぎる話題故色々小ネタを混ぜ込んではいましたがちゃんと読んでみるとやっぱり重い。農業とは自分の食糧事情、つまり日常的な問題と直結しているわけで、「TPP? よくわからんけど、農業関係者じゃないから関係ないよね!」と我関せずな読者も否応なく考えさせられると思います。
とりあえずベッキーがぶれなくて安心した。毎度おなじみなイラスト&フォント芸ですが、TPP問題で「ドヨーン」となった雰囲気をいいいみでぶち壊してくれ増した。いや、マジビビった。

次回はまた軽いノリに戻るということですが、耕作の心境とか農業に対する心構えみたいなものも大分固まってきている感がでてきたので、その辺の区切りもそろそろ出てくるのかなーとも思ったり。次も楽しみにしています!


ところで4月29日に東京・板橋で行われる「ライトノベルフェスティバルmini」にて、「のうりん」の著者である白鳥士郎先生が登壇するトークイベントが行われるそうです。お近くにお住まいの方は是非参加してみてはいかがでしょう?

以下イベント概要

ライトノベルフェスティバルmini4TH


●開催概要

2013年4月29日(月・祝)

13:30 受付開始(企画開始14:00)
16:00 終了予定

会場  ハイライフプラザいたばし

参加費 800円

定員  100名(予定)

●申し込み
こちらのフォームよりお申し込みください。
http://kokucheese.com/event/index/81006/


以上、公式ブログ様より

のうりんという作品をより楽しむためのチャンスですよチャンス!


のうりん 6 (GA文庫)のうりん 6 (GA文庫)
(2013/04/16)
白鳥 士郎

商品詳細を見る

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/158-75fabad2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トランペ

Author:トランペ
ライトノベルを売る毎日

連絡がある方は↓まで。
mail: trumpe3128☆gmail.com

☆→@に変えてどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。