Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/168-08e8d7bf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

クライシス・ギア2巻 感想

重版出来(じゅうはんしゅったい)!

こうして応援している作品が無事重版かかるというニュースがあるとやはり嬉しい。

クライシスギア2巻の見どころはなんといっても帯コメントでしょう。
帯表には大人気作品「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」の著者・渡航先生がアツすぎるメッセージを寄せており、裏にはなんとカリスマラノベブロガー「飼い犬にかまれ続けて」の管理人・もてりあ氏がコメントを寄せています。書店員のコメントはどうでもいいんですが、「俺、この帯裏にコメント載せてる人とよく飲みに行くんだぜ」って自慢できるまである。

ということで以下感想

2巻も期待通りの面白さでした。

まず全体通して主人公の慎君が若い! いや、年齢的なモノというか考えなしで見境なしに突っかかって行ったりするところとか、若さゆえの上昇志向とか、サファイアを説得する時のクサい感じが熱血漢でとてもいいですね。「いやーこいつ若いわ―」って考えてしまうのはやはり僕が年を取ってしまったからなのか……という若干の哀愁を感じながらも物語の展開するテンポの良さとスピード感にぐいぐい引き込まれました。
慎だけでなく、紗々良もただ守られるだけの存在ではなく、精神力の強さが際立ちカッコよくヒロインしていたと思います。


敵対組織も本格的に姿を現し、紗々良に関する過去やその謎についてまた少し踏みこんで描かれていて、ラストのシーンを読んだ後の余韻たるやいやはやまたしても続きが気になる終わり方ではありませんか。幼馴染ヒロインが好きな僕としては霞耶ちゃん最後可哀想すぎて泣いた。きっとなんとかしてくれるんですよね!?

1巻の感想が各所で言われてるように、「ベテランが書いた王道」というモノをそのまま2巻でも言える仕上がりになっている1冊だと思います。チープだということでは決してなく、読者にしっかりと最後まで読ませた上でそう言えるような出来ではないでしょうか。

とても面白かった!(こなみ


そんなわたりん&てりりんも絶賛な「クライシス・ギア」をよろしくお願いします。


クライシス・ギア 2 沈鬱なる青 (クライシス・ギアシリーズ) (スーパーダッシュ文庫)クライシス・ギア 2 沈鬱なる青 (クライシス・ギアシリーズ) (スーパーダッシュ文庫)
(2013/09/25)
三上 康明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/168-08e8d7bf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トランペ

Author:トランペ
ライトノベルを売る毎日

連絡がある方は↓まで。
mail: trumpe3128☆gmail.com

☆→@に変えてどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。