Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/38-e078f143

トラックバック

[T8] 「ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)」三上延

鎌倉の片隅にひっそりと佇むビブリア古書堂。その美しい女店主が帰ってきた。だが、入院以前とは勝手が違うよう。店内で古書と悪戦苦闘する無骨な青年の存在に、戸惑いつつもひそかに目を細めるのだった。変わらないことも一つある―それは持ち主の秘密を抱えて持ち込まれる本。まるで吸い寄せられるかのように舞い込んでくる古書には、人の秘密、そして想いがこもっている。青年とともに彼女はそれをあるときは鋭く、あると...

コメント

[C6] ドラマ化

アンケート葉書を御覧くださいまし。
やる気マンマンなようですよw。
  • 2011-10-27 13:07
  • 通りすがりの人
  • URL
  • 編集

[C7] Re: ドラマ化

> アンケート葉書を御覧くださいまし。
> やる気マンマンなようですよw。

アンケート葉書とか完全に栞扱いなので全く見てませんでしたが、確かにこのアンケート内容はその辺見越しすぎですねwwwwww
  • 2011-10-27 17:06
  • trumpe
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ビブリア古書堂2 感想

45万部突破のビブリオミステリ待望の第二巻。

いやぁ面白かった。
もうね、今の仕事辞めたら古書店で働くしかない。美人のお姉さんに養われたい。
読了後そう思わざるを得ない1冊。栞子さんかわいいよ栞子さん。

1巻読んだ時も思ったんですが、三上延といえば、『ダークバイオレッツ』『シャドウテイカー』など、ダークでホラーな作品を書く人だと思っていたので、こういった内容の作品はかなり新鮮でしたね。

この作品は本そのものの内容もそうですが、本にまつわる人物との繋がりをより強く描いてるヒューマンドラマ。だからこそ面白い。短編集なのでサクサク読める。字も大きいので、お年を召したラノベ読みにも配慮がなされているのがグッド。
1巻は主人公が古書堂で仕事するまでの経緯がメインでした。
2巻では栞子さんとの距離が縮まるお話。ちくしょう! 羨ましい奴め! 僕も栞子さんと本のお話をしたい!
店に復帰した栞子さんとキャッキャウフフしたり、車にのってお出かけしたり、お互い名前で呼び合ってみたり…………なんだか殺意が芽生えそうです。
それぞれの人物の『過去』が描かれた巻でした。お互いの過去をしった二人はどうなっていくのでしょうか。今後の展開に期待です。というかもうこれドラマ化、映画化路線ほぼ決定じゃね? こうやってすぐメディアミックス展開に意識が飛んでしまうのは書店員の弊害なんでしょうかね?
ともあれ今回も面白かったので、まだ1巻読んでない人も是非買ってみてはいかがでしょう?

ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)
(2011/10/25)
三上 延

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/38-e078f143

トラックバック

[T8] 「ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)」三上延

鎌倉の片隅にひっそりと佇むビブリア古書堂。その美しい女店主が帰ってきた。だが、入院以前とは勝手が違うよう。店内で古書と悪戦苦闘する無骨な青年の存在に、戸惑いつつもひそかに目を細めるのだった。変わらないことも一つある―それは持ち主の秘密を抱えて持ち込まれる本。まるで吸い寄せられるかのように舞い込んでくる古書には、人の秘密、そして想いがこもっている。青年とともに彼女はそれをあるときは鋭く、あると...

コメント

[C6] ドラマ化

アンケート葉書を御覧くださいまし。
やる気マンマンなようですよw。
  • 2011-10-27 13:07
  • 通りすがりの人
  • URL
  • 編集

[C7] Re: ドラマ化

> アンケート葉書を御覧くださいまし。
> やる気マンマンなようですよw。

アンケート葉書とか完全に栞扱いなので全く見てませんでしたが、確かにこのアンケート内容はその辺見越しすぎですねwwwwww
  • 2011-10-27 17:06
  • trumpe
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Author:トランペ
ライトノベルを売る毎日

連絡がある方は↓まで。
mail: trumpe3128☆gmail.com

☆→@に変えてどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。