Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/39-95551f1f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

僕と彼女のゲーム戦争 感想


声優と結婚したかったらこの小説を読め!


ひょんなことから元女子高に入ることになった主人公。『ゲーム嫌い』を自称する読書好きの主人公と出会うことになるゲーム好きのパーフェクト美少女……。

あらすじだけ見るとものすごいハーレムラノベ臭しかしません。しかしその実態は……
主人公が『ゲーム』と出会い、『ゲーム』の魅力にはまっていくというゲームラノベ。冒頭から最後まで、主人公は本読んでるかゲームしてるかでした。
美少女とか元女子高とか完全にオマケ扱い。というか女子が殆どでてこないし。まぁラノベらしく、多少はラブでコメな部分もあったりしますが、『ちょっとこれは流石にラノベらしくないからとりあえずお約束のシーンいれとけ』みたいなやっつけ感でした。
いたるところに作者の趣味嗜好が散りばめられているのが大いにみて取れますね。というかこれほぼ自伝じゃなかろうか?

そもそも師走トオルといえば、裁判ものや戦記ファンタジーと、固くて王道なイメージがあった。それなのになぜ、電撃でこんな萌えっぽいタイトル出るのが不思議だったけど、中を読んで謎は解けました。

師走トオルの趣味120%で書かれた小説。

いやもうまさにこれでこの作品の全てが説明できるでしょう。あとがき読むと、作者+それに関わった人たちがノリノリでこの本を出版したのがよくわかります。声優と結婚したい作者の願望も全力で描かれてますね。
ゲーム名・ハード・サイト等が実名で載ってるあたりが色々凄い。完全にゲーオタ向けの1冊になってます。
既に3刷りと売れ行きも中々。棚に置いておくとちまちま売れる。そんなタイトル。
1巻でチラっとしかでてこなかったキャラもこれから大いにでてくるのでしょうから2巻以降も楽しみです。そのうちラノベ作家が実名かアナグラムで登場してもおかしくない雰囲気。その辺にも注目していきたいですね。
ゲーム好きな貴方におススメの1冊。
2巻ももうすぐ発売するし、これを機に積んでみようかしら?

僕と彼女のゲーム戦争 (電撃文庫)僕と彼女のゲーム戦争 (電撃文庫)
(2011/06/10)
師走 トオル

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/39-95551f1f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トランペ

Author:トランペ
ライトノベルを売る毎日

連絡がある方は↓まで。
mail: trumpe3128☆gmail.com

☆→@に変えてどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。