Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/43-d08e2d39

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3巻発売! 

みなさんこんにちは。風邪の治りが遅くて年齢の重みをひしひしと感じている男、トランペです。というかマジ風邪治らないんだけどなんなの? 風邪引いたことより、体力と免疫力の衰えを目の当たりにしてそっちにヘコむんですけど……。

まぁそんなことはどうでもいい。今日の本代はこちら!


「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」3巻が本日発売!!


ついにでました大人気シリーズの3巻。ツイッターでフォローしているラノベ担当者さんが何人も注目&販売しているという、現在のガガガ文庫筆頭タイトル。
3巻発売が決まってからは、宣伝&販売は超本気。出版社のプッシュも並大抵ではなく、感想ブログでの宣伝、書店での既刊販売活動、そして渡航先生渾身の原稿&自らの宣伝。そのおかげかアマゾンの文庫ランキングでは限定版が1位に! すごい。

個人的にも2巻発売時からプッシュし続け既刊販売数は絶好調。上司からも

「お前、こんだけいい場所使って売ってるんだから、今の倍売れよな?」

って言われてます。こわい。
というか現時点でも結構凄い数なんですけど……今の倍ってハルヒ・禁書レベルなんですけど……。
ま、まぁ全力で頑張りますよ!

そんなこんなで宣伝してきた俺ガイルが今日、11月18日ついに発売されました。
なんかもう事前に色々動きすぎて発売して満足しちゃった感が。営業の人とか宣伝の人の苦労の一端が垣間見えました。あぁ出版社の方々は毎日こんな風に頑張っているんだな、と。苦労して営業したものが書店に並んだ時のドキドキというのは中々味わえないですよね。やることはやった、後は結果を待つだけだ。もうゴールしてもいいよね? 

……いやいや、これからがスタートですよ。というかここからがスタートですね。書店員の僕はむしろここから頑張らないといけません。


普段発売日に書店ダッシュしない僕も(書店員は普通しない)朝一で買いに行きました。

そしたら案の定、新刊出しの手伝いする羽目になったのは言うまでもない。

それはともかく。
新刊出しを軽く手伝い、既刊もそれなりに出し、ついでに売り場もサラっとメンテして「あれこれほぼ1日分の仕事こなしちゃったんじゃね?」とか思いながらも、通常版&限定版×2冊をひっつかんでレジへ。レジのスタッフさんは同じ本が明らかに2冊あるのに全く突っ込みをいれてくれず若干ションボリなんてしてないんだからね!? 


以下感想


戸塚が天使だった

以上。
え? ダメ?

相変わらず八幡がクズで戸塚が天使だった。

嘘ですごめんなさいちゃんと書きます。
 2巻の最後で八幡と由比ヶ浜がむにょーんなことになったことを引っ張った巻。
なにこのラブコメ。絶対に許さない。
 1・2巻ではそれぞれのキャラクターの残念具合をピックアップしたお話でしたが、3巻ではそれを踏まえたうえでキャラクターの関連性を進めた話でした。
 渡航先生本人が兼業ということもあってか、キャラの台詞や社会情勢ででてくるあれこれが妙にリアリティがあり、2×歳の僕の心を深くえぐっていきます。読んでて心が痛い作品俺ガイル。
 全体通してみると今までの巻程バカなノリは少なく、結構真面目にラブコメしてた感じ。個人的には前巻までのノリで気楽に読めるのかと思っていましたが、思ったほど軽くなかった。
 この巻で彼ら、彼女らの関係性は区切りがついたので、次の巻はもうちょっと軽いお話だといいなぁなんて思ってます。
 『残念系』としては確かにはがないとは別の系統ではあるんだけど、巻を重ねちゃうとどうしてもパターンというか、「ぼっちの残念さ」でいくらバリエーションを持たせても若干飽きがあるのは否めないんですよねぇ。活動範囲も狭く、キャラも同じだとどうしてもこういう現象が出てきてしまうのはしょうがないので、次は新キャラが出てきてほしい。というか2巻のあの人とか微塵も出てこなかったし……。黒レースのあの人ももっと頑張ってほしい。だって黒レースだもの。
あと戸塚はそのままでいてほしい。

イラスト面では相変わらずぽんかん⑧さんが神だった。さすがゴッド。雪乃のアレとかヤバい。カラーも素敵だけど、モノクロでも流石のぽんかん力。表紙で冬の格好なのに内容は夏だとかそういうあれこれも超越してる。かわいいは正義。画集とかでてもいいころだろ。頼むよ小学館。そういえばガガガ文庫ってまだ画集系出してないよね。ガガガ初画集としてどうですか?

ドラマCDとかキャスト陣が豪華なのは知ってたけど、聞いてみるとやっぱり豪華だった。保存用で2冊買っておいてよかったレベル。
あとドラマCDのシナリオとかどう見ても渡航さんの心の声がダダ漏れになってる。筆をとってる時にノリノリすぎて心の蛇口が緩んでいたとしか思えません。特に冒頭とか。緩んでるというかむしろ崩壊しているレベル。クラシアンを呼べ。
文庫についてるシナリオの文章は、ドラマCD用ということで、会話文かなり多めですが、こういうノリを求めていたので、本編読んで「あれ、これ俺ガイルじゃなくね?」って疑問に思ったけどここで完全に挽回してました。更にボイスつき。

 俺ガイル3巻は限定盤こそが真の3巻だと思う。

いやもうほんとドラマCDが最高に面白すぎてヤバい。唯一欠点を上げるとすれば、八幡のキャストが渡航さんじゃないことぐらいか……。まぁ実写になった時に期待ということで。しばらくはキャラソンエンドレスループ。CD化はまだか。

3巻読んでまた販売意欲がわいてきました。よっしゃー! 売るぜ! アニメ化するまで売り続ける! 

 というわけで、3巻絶賛発売中です。みなさんも是非書店へ! 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3 (ガガガ文庫)
(2011/11/18)
渡 航

商品詳細を見る


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3 ドラマCD付限定特装版 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3 ドラマCD付限定特装版 (ガガガ文庫)
(2011/11/18)
渡 航

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/43-d08e2d39

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Author:トランペ
ライトノベルを売る毎日

連絡がある方は↓まで。
mail: trumpe3128☆gmail.com

☆→@に変えてどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。