Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/6-aa56e1e7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

サクラコアトミカ

うおおおおお!!! 完全に三日坊主になるパターンですよこれ! ヤバい! 

というわけで読みましたよ

『サクラコアトミカ』

去年の夏から話だけでていた、星海社のファーストタイトルですね。
作者は、今秋映画が放映される『とある飛空士への追憶』の犬村小六先生。映画超楽しみです。

さて。

ラヴです。愛です。少年と少女です。ボーイミーツガールです。
簡単に省略してしまうと、これだけオーソドックスなライトノベルはないでしょう。

囚われの王女が敵の少年と恋に落ち、悪の親玉へと少年と少女は手を取って立ち向かう。
文章は地の文を抑え目に、終始少年と少女の会話がメイン。
これだけみると『薄い内容』とも思えるかもしれません。

だがしかし。

そこは天下の犬村先生。登場するキャラクターを極力抑えつつも、膨大な資料に裏打ちされた描写力・説明力は流石といわざるをえません。

これだけシンプルな内容なのに、ここまで充実感を得られる作品はそうないのではないでしょうか。
犬村小六の真骨頂を見た!


サクラコ・アトミカ (星海社FICTIONS)サクラコ・アトミカ (星海社FICTIONS)
(2011/04/15)
犬村 小六、片山 若子 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/6-aa56e1e7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Author:トランペ
ライトノベルを売る毎日

連絡がある方は↓まで。
mail: trumpe3128☆gmail.com

☆→@に変えてどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。