Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/8-59c2cc98

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

マルドゥック コンプライアンス

スクエニは絶対に許さない。
でも冲方氏本人がカッコよく大人の対応だったので、もはや何も言うまい。

個人的にガンガンノベルズを撤去するという報復をしたぐらいだ。

せっかくの休日ですが、どこもかしこも混雑しており、やりたいこともないので、エアコンがない自宅で汗ダラダラ流しながらマルドゥックスクランブルを読んでました。アツい。

冲方作品に共通するのは、キャラのかっこよさや、ストーリーの構成、生と死のテーマ。少年少女の成長。そんな良さはいくらでもあげられる。
しかし、

『この文章を書きたいがために、このストーリーがあるのではなかろうか』

そう思わせるような、「一文」を書けるラノベ作家は僕は他に知らない。
まさに心臓を撃ち抜かれた衝撃。読んでそう感じることができる文章を作れる作家だからこそ、僕が冲方丁を敬愛する理由なのだ。もちろん、冲方作品が、自分の好みにジャストヒットだということもあるのではあるけれども。

このマルドゥックスクランブルという作品の面白さは、今さら僕が言うまでもないだろう。
膨大な積読タワーを形成し続けている中でさえ、この作品は何度も何度も読み返す。
その度にこの作品の面白さを、再認識し。再発見する。

昨今のキャラ萌え小説では絶対に味わうことができない、圧倒的文章力。
生きているうちに冲方丁という作家に巡り合えたことを心から感謝したい。

そしていいかげんテスタメント出して下さいお願いします。

マルドゥック・スクランブル The 1st Compression 〔完全版〕 (ハヤカワ文庫JA)マルドゥック・スクランブル The 1st Compression 〔完全版〕 (ハヤカワ文庫JA)
(2010/10/08)
冲方 丁

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trumpe3128.blog.fc2.com/tb.php/8-59c2cc98

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トランペ

Author:トランペ
ライトノベルを売る毎日

連絡がある方は↓まで。
mail: trumpe3128☆gmail.com

☆→@に変えてどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。